スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←佐山彩香のイメージDVD『あやんてぃ』 →宮脇咲良のガムをふくらます表情が可愛い
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 芸能人の活動
記事一覧  3kaku_s_L.png 芸能人の健康
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

芸能人の近況・噂話

山本美月がモテる理由

 ←佐山彩香のイメージDVD『あやんてぃ』 →宮脇咲良のガムをふくらます表情が可愛い
 モデル、女優、タレントとしてブレイク中の山本美月(22)。テレビや映画、雑誌で引っ張りだこの活躍を見せているが、「ここ一年で一気に仕事が増えた」「母からは就活しないのかといまだ心配される」と本人も驚くほどのスピードで、環境が変化しているという。先日には、人気女性ファッション誌『CanCam』(小学館)で、同誌史上初となる42ページぶち抜きの大特集「山本美月がモテる理由」が組まれるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 山本は、『第1回東京スーパーモデルコンテスト』の初代グランプリを機に芸能界入りし、2009年から『CanCam』専属モデルに。現在は、女優としてフジテレビ系“月9”ドラマ『SUMMER NUDE』に出演するほか、映画でも『黒執事』(2014年1月18日公開)、『東京難民』(2014年2月公開)、『男子高校生の日常』(10月12日公開)と3本の出演作が控えてる。タレントとしてもバラエティー番組『ウーマン オン ザ プラネット』(日本テレビ系)で、“毒舌“有吉弘行と共にそつなくMCを務め、CMにも5本出演(8月現在)と、すっかりお茶の間に定着している。

 まさに人気沸騰中だが、山本は自身が“モテる理由”について「なんなんでしょうかね。私が知りたいぐらい(笑)」と首を傾げつつ、「嘘をついてないことですかね」と考察。「常に正直に自分を出してますし、言いたいことはちゃんと言います。イメージとかも気にしてないんですよね。気にした方がいいとは思いますし、言われるんですけどできませんね(笑)」と解説する。

 「テレビでも、『こう言って欲しい』とか求められるんですけど、全然思っていないことだと、さすがに言いたくないので『私はこう言います』とか、嘘をつかないようにしています。嘘つくのって嫌じゃないですか。私がテレビ見ていて、嘘だなってわかったら嫌な気持ちになるので、つかないに越したことはないかなと。テレビに出ることも重要ですけど、それ以前に人間ですしね」。

 ありのままを見せる姿勢は、お昼の人気番組『笑っていいとも!』でもブレなかった。大のアニメ好きの彼女は、テレフォンショッキングのゲスト出演時に司会のタモリに漫画『魔法少女まどかマギカ』のコスプレ写真を堂々披露した。本人は「ああいうのを嫌に思っている人もいると思いますけど、そういう偏見をなくしたい。漫画・アニメは日本を代表する文化。気持ち悪いとか言われるんじゃなくて、世間一般に認められたいいなって思ってます」と力説し、「オタクとかそういう枠に収められれがちですが、その判断は人が勝手に決めるだけですし、私は単純にアニメが好きなだけです」とキッパリ。ちなみに、コスプレは高校1年のときに「初音ミク」をやったのが最初で、現在まで10体ほど。今後は「セーラームーンをちゃんとやりたい」と現在でも意欲的だ。

 性格については「負けず嫌い。見えないところでこっそり勉強する“こそ勉”派」と言い切り、「緊張しない性格で、緊張してても顔に出にくい」と分析する。芸能界で活躍する傍ら、現役の大学生として農学部に在籍。多忙を極める中での学生生活は苦労も多いが「母親とはこの仕事を許してもらう条件として、4年制の大学を卒業することを約束している」といい、農学部は「祖父が高校の生物教師で、昆虫や植物に自然に触れ合ってきたので興味があった。最近は学校に行けてないのが残念ですが、病気に強い植物の勉強をしている」と目を輝かせる。容姿に似合わず「ミミズやヘビも大好き」という。

 インタビュー内でも随所に飾らない発言が飛び出し、どんな質問にも物怖じせず返答。最近嫌だったことは「学校の図書館で居眠りしていたのをツイートされ、母親に怒られた。さすがにそこまで中継されるのは嫌」。服装に関しても「CanCamモデルらしい服装した方がいいはずなんですけど、全然関係なくアメカジ系とか着てます(笑)」。大特集を組まれたモデル業には「女優がやりたくてこの世界に入ったので、今モデルをやっている自分の方が不思議な感覚」など、意に介さず自由そのもの。

 今後のについては「妥協せずに女優もモデルも全部しっかりやりたい。モデルとしては『CanCam』を女性誌で1番にします。女優としては主演をやりたい。ですけど、今は勉強中です」とはっきり目標を見据えている。さらに、贅沢な希望としつつ「深夜アニメとかの声優をがっつりやりたい。タレントの肩書込みでアニメのゲスト声優とかもありがたいとは思いますが、ぜひ普通に声優としてやってみたいですね」と願望を明かしていた。






記事一覧  3kaku_s_L.png 芸能人の活動
記事一覧  3kaku_s_L.png 芸能人の健康

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【佐山彩香のイメージDVD『あやんてぃ』】へ  【宮脇咲良のガムをふくらます表情が可愛い】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。